「俺のナイン」ナイスハーモニーで甲子園を勝ち進め!攻略法や裏技まとめ

野球育成アプリ「俺のナイン」の攻略法についてまとめてみました。
 
スポンサーリンク
下部広告

【俺のナインとは】

簡単にいうとパワプロのサクセスモードのようなもので、野球選手を育成するゲームです。練習して試合して選手を強くして自分だけのチームを作りましょう。
 
ただひとつ他のゲームと大きく違うところは、登場する選手が「ごはんのおかず」となっていることです。おかずの種類は200種類以上あり、その組み合わせ次第で様々なスキルが発動しナイスハーモニーを奏でます。
 
カレーやラーメンなどの王道メニューから、名脇役のマヨネーズなど、特徴のある選手達を自由に組み合わせて甲子園優勝を目指しましょう。

【ゲームの基本情報】

・練習してポイントを貯めて選手の能力アップ
・限界突破でどんどん選手を強くできる
・試合に勝つと練習レベルアップ
・監督やマネージャーを勧誘して練習や試合での効果アップ
・2軍は練習しても能力は上がらない
・チームの戦力評価に2軍の選手は含まれない
・能力が高い選手は高レベルの施設でないと能力アップしなくなる

【攻略法】

エースがいないと厳しい

能力の高い投手が1人いると負けにくくなります。スタートメンバーの中では揚げ出し豆腐がおすすめです。投手で初期能力が1番高く、野手としても能力値が高めなのでエース候補に指名して始めればエースとして活躍してくれます。
気をつける点としては、揚げ出し豆腐が1年生のメンバー構成にすることです。3年生だと早々に引退していなくなってしまうのでほとんど意味がありません。

能力が高いメンバーは1年生でスタートさせる

初期メンバーはランダムで決まりますが何回もリセットして選べるため、能力の高いメンバーや最終的に能力アップが見込める選手がスタート時に1年生のメンバー構成で始めましょう。能力高めもしくは成長が期待できる選手は以下の通りです。
 
揚げ出し豆腐
アジフライ
焼きほっけ
油淋鶏
焼きしいたけ
明太子

スタート時に3年生の選手にはポイントを使わない

このゲームはポイントをいかにうまくやり繰りするかが肝になります。能力や適性を上げる、選手や監督やマネージャーの勧誘など全てにおいてポイントが必要です。
そのため、1年目の夏で引退していなくなってしまう3年生は限界突破させない。また腐りかけても放置プレイすることでポイントを節約しましょう。

SNSに拡散しなくてもポイントゲットの裏技

このテクニックは超重要です!!
試合が終わった際にツイッター、Facebook、LINEに試合結果を送信すると、各50ポイントで合計150ポイントを毎試合もらえるようになっています。しかし毎回試合の度に送信してたらフォロワーさんは大迷惑ですよね。
 
実はこれ、送信しなくてもポイントが貰えちゃう裏技があるんです。
 
各SNSのボタンを押した時点でポイントは加算されるので、送信確認の画面でキャンセルしましょう。そうすれば誰にも迷惑をかけずにポイントをゲットすることができます。
 
これはやらないと大損です。1試合ごとに150ポイントが手に入るので必ず実施しましょう。

成長が見込めない選手に防腐剤は使わない

何回も言いますがこのゲームはポイントが全てです。なるべく無駄なポイント消費は避けるために成長が見込めない選手は早めに見切りをつけましょう。

オーダーは自分で決める

オーダーをおまかせで組むと、ポジションや打順適正などを考慮して自動的に先発メンバーを決めてくれるので楽ちんなのですが、最適とは思えないメンバー構成の時も多々あります。特に各ポジションに適正のある選手がいない時は、自分がよいと思う構成とは違うことが多いです。一旦おまかせで組んだ後にそのオーダーでよいか必ず確認して修正しましょう。

【選手補強について】

選手を補強する際のポイントについてまとめてみました。

ポジションを見て補強する

選手が足りないポジションは積極的に補強していきましょう。とはいっても希望のポジションで即戦力になる選手は中々いないものです。大体150ポイント以上くらいの選手であれば即戦力ではないけれど成長が見込める場合が多いので補強していきましょう。
 

出たら即買い

実は抽選で手に入るスター選手も終盤になると勧誘の候補に出てくることを発見しました。
勧誘には400〜500くらいのポイントが必要ですが、即戦力として期待できるのでポイントに余裕があればぜひ勧誘したいところです。
 
その中でも特におすすめの選手が麻婆豆腐です。麻婆豆腐は初期能力で「野手能力B、投手能力A」という反則級の強さとなっており、終盤であっても即エースとして試合で活躍できます。今のところ今まで見た中で1番の選手です。
最強の選手に高級食材でなく庶民的なメニューを持ってきているところに好感が持てますね。麻婆豆腐は確かにうまいっす。個人的にはラーメンが最強ですけどね。

ハーモニーのための選手勧誘

甲子園で優勝するためにはまずチームの能力を上げることが大前提として必要ですが、少しでも勝つ可能性を上げるためには試合時に発生するナイスハーモニーも考えてメンバーを決める必要があります。ハーモニーは対象選手を控えに入れておけば発生するので、能力が低くくても狙っていきましょう。特に以下の選手はハーモニーが起こる組み合わせが多くておすすめです。
 
ラーメン
ソース

【試合時のナイスハーモニーの組み合わせ】

試合時は選手の組み合わせによってはナイスハーモニーが発生してチーム力が上がります。ハーモニーのスキルについてわかったことは以下の通りです。
 
・該当の組み合わせであっても必ず発生するわけではない
・該当選手が腐っててもハーモニーは発生する
・控えに入れておけば発生する
 
確認できたハーモニーの組み合わせについてご紹介します。組み合わせによってはナイスハーモニーではなく特別なスキルが発生します。ナイスハーモニーとくらべて特別な効果があるかはわかっていません
 
また先日「チーム能力ファミリーバイキング」というのが発生しました。対象選手は書かれていなかったのでどの組み合わせで発生したのかはわかりませんが、もしかしたら3選手以上の組み合わせで発生するスキルもあるのかもしれません。
 
★チーム能力アップ
チーム能力ファミリーバイキング
  ?  +  ?  +  ?
 
★特別な組み合わせ
ソースとメンチカツ ジャスティス
ソースとたこやき       ジャスティス
ソースといかフライ   ジャスティス
手羽先とみそかつ  うみゃー
生たまごとしょうゆ TKG
うなぎと蒲焼のたれ 鬼に金棒
すきやきと牛鍋          ほぼかぶり
梅干しとお茶              お茶漬けやろが
お茶と鮭フレーク       お茶漬けやろが
チャーシューとラーメン   150円増し
ユッケと生レバー       たまんねえな
カレーとラッキョウ    永遠なる友情
 
★ナイスハーモニーの組み合わせ
しそ昆布と天かす
かつお節と揚げ豆腐
かつお節とお好み焼き
鮭フレークとすじこ
鮭フレークと明太子
鮭フレークと高菜
カルビとタン塩
カルビと焼肉のタレ
トッポギとコチュジャン
カルビとコチュジャン
キムチとコチュジャン
キムチとユッケ
キムチとマヨネーズ
からあげとマヨネーズ
おでんとさつまあげ
おでんとお麩
角煮とラーメン
麻婆豆腐とラーメン
焼き餃子とラーメン
わかめとラーメン
わかめとポン酢
お麩と牛鍋
お麩とすきやき
じゃこと生しらす
じゃこと釜揚げしらす
そぼろとひじき
ミートボールと酢豚
韓国のりとユッケ
しば漬けと千枚漬け

【抽選について】

ゲームを1回クリアするとその成績によって、抽選券を1〜3枚もらえます。
ゲームの中で抽選券を使うと能力の高いスター選手をゲットすることができます。スター選手は30人程度おり、ランダム形式で出てくる仕様のようです。序盤で引いて練習でさらに強くしていきレベルSの選手を目指しましょう。
今のところわかっているスター選手の能力について記載します。
 
                      野手能力          ポジション(B以上) 
フカヒレ姿煮   B B B B B A    二、三、遊
ハンバーグ      B A A D C A   一
角煮               C B B F C E    捕
カレー            C C A E B F   三、捕、一
うなぎ            C B A D E E   投(CDAADFDD)、外
鯛                  B B C A C C   外
きんめ煮付け  D C E C C C   投 (CBBBBGCGD)
お好み焼き     B B B A B C    外、投 (DBEDDGDGF)
とんかつ        C B A F B E    遊
まかない        D C D E C D  オールB
 
 
【こちらの記事もおすすめ】
 
 
スポンサーリンク
下部広告
スポンサーリンク
下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA