バレーボール日本代表の石川祐希、ミライモンスター 

日本男子バレーボール界の期待の新星・石川祐希さん19歳に注目です。
 
スポンサーリンク
下部広告

【プロフィール】

石川祐希(いしかわゆうき)
1995年12月11日生まれ 19歳
愛知県岡崎市出身
 
身長:191cm
体重:74kg
ポジション:ウイングスパイカー
 
中央大学在学中
 

【経歴】

愛知県の強豪、星城高校バレー部にて、2年からエースとして活躍。
高校バレーの3大タイトル、「国体」「インターハイ」「選手権大会」の3冠を達成。
3年時にはキャプテンとなりチームを率いて、2年連続の3冠達成という偉業を成し遂げました。
 
また2年間で高校生相手に負けなしの99連勝という記録も作り、
まさに無敵の常勝軍団でした。
 
大学は中央大学に進学。
1年生で開幕からスタメンとして活躍し、
いきなり18年振り全日本大学選手権大会での優勝に導きました。
この大会で最優秀選手に選ばれています。
 

【どこがすごいの?】

とにかくジャンプ力がすごい。
高校生の時点で最高到達点345センチだったそうで、
すでに全日本代表の平均値を上回っています。
 
この高さであの勢いのスパイクを打たれたら、
そりゃ高校生では太刀打ちできないでしょう。
 
もうひとつ忘れてはならないのが、彼がイケメンであることです。
 
石川祐希
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/special/volley/wc2015/team_m/ishikawa
 
カワイイ系のイケメンです。
フィギュアスケートの羽生くんのような甘いマスクで、
すでに女性人気がうなぎ登りだとか。
 

【イタリアセリエAのモデナに短期留学】

大学のインカレ終了の12月中旬から4月初旬までの、
約3ヶ月の期間限定での短期留学を経験。
セリエAのモデナに移籍し、レベルの高い環境での練習と、試合にも出場しました。
 
出場した試合数は少なかったものの得られたこともたくさんあったそうで、
まずはフィジカルを鍛えることを課題としたようです。
 

【まとめ】

日本史上最高の才能の持ち主とまで言われている石川選手。
イケメンで女性人気も上昇中。
まずは日本代表として、ワールドカップでリオオリンピックの切符をかけて戦います。
そして、近い将来は日本のエースとして、
東京オリンピックの舞台で活躍する姿を見ることができるでしょう。
これからの活躍に期待です。
 
 
【こちらの記事もオススメ】
 
 
 
 
スポンサーリンク
下部広告
スポンサーリンク
下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA