田辺誠一さんのLINEスタンプ

スポンサーリンク
下部広告

【LINEのスタンプってなに?】

みなさんご存知かと思いますが、
LINEアプリで使用できる絵文字のようなものです。
スタンプはそれひとつで感情を表現できたり、
言葉では伝えづらいビミョ〜なニュアンスを伝えることができるため、
若者を中心に大人気です。

【誰でも販売できる】

このLINEスタンプですが、
誰でも販売できることをご存知でしょうか?
スタンプを作って承認さえされれば、
無料で販売できるのです。(値段は一律120円)
もちろんスタンプが売れれば売り上げはもらうことができます。
スタンプが1個売れると、
色々引かれて大体44円もらえます
 

【田辺誠一さんが作ったスタンプ】

現在スタンプの数は12万個もあります。
そんなスタンプがある中で、
今回は田辺誠一さんが作ったスタンプを紹介したいと思います。
 

【田辺誠一って誰】

俳優さんです。
ドラマや映画、CM、舞台などで活躍しています。
出演作品を見てみるとすごいたくさんありますねえ。
あすなろ白書、ガラスの仮面、サイコメトラーEIJI、南くんの恋人、大奥、ガリレオ、斉藤さん2などなど
けっこうみんなが知ってそうなドラマに出てたりします。
けれど全く田辺さんの記憶がないのは自分だけでしょうか。
 
妻の大塚寧々さんとCMでの共演も多数あります。
 
そんな田辺さんですが、
田辺さんが作ったLINEスタンプが販売されていることをご存知でしょうか。
 
元々絵を描くのが好きらしく、
自身のツイッターでもよく絵を描いてアップしています。
しかしながらお世辞にもその実力はうまいとは言えず、
落書きのようなタッチでシュールな絵を描き、奇才ぶりを発揮しています。
 
逆にこれがまわりには受けており、
画伯と称され、ツイッターのフォロワーは55万人もいます
 

【どんなスタンプ?】

田辺さんが作ったスタンプがこちらです。
 
「かっこいい犬」
かっこいい犬
 
発売直後からランキング上位をキープし、
最高順位は4位まで行っています。
現在はそこまで上位ではないですが、
それでも安定して1000位あたりにいるので
それなりに売れているようです。
 

【田辺さんはLINEスタンプでいくらぐらい儲かったのか】

ここらへんが気になるところではないでしょうか。
調べてみると、本人がLINEスタンプの収入について語っている記事がありました。
 
それによると、
 
「収入は実際は4%、僕のところにはいってくるのは。だから二桁万円いくか、いかないか
 
と語っています。
 
いろんなところに手数料やらを引かれてるんでしょうねえ。
4%で約10万円ということは、月の全体のスタンプ収入は250万円ってことかあ、、、
すごっ!
 

【自分だけのLINEスタンプを作ってみよう】

実は自分もLINEスタンプ作ってみました。
「くまリーマン」
 
くまリーマン
 
正直スタンプを作るのは楽ではないですが、
自分のスタンプをLINEで初めて使った時は達成感でいっぱいでした。
 
友達に送って、これオレが作ったんだと自慢したくありませんか?
 
根気があれば誰でも作れるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
もしかしたら一攫千金も夢ではないかも!?
 
 
 
 
 
スポンサーリンク
下部広告
スポンサーリンク
下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA