「本能寺の変」でブレイク、エグスプロージョンとは?

リズムネタといえば、今や大人気の「8.6秒バズーカ」を連想する人が多いと思いますが、
次にくるであろうリズムネタのグループ「エグスプロージョン」を紹介します。
 
スポンサーリンク
下部広告

【エグスプロージョンとは】

吉本興業所属のグループです。
メンバーはまちゃあきと、おばらよしおの2人組。
 
そのエグスプロージョンのネタで、
今中高生を中心に流行っているのが「本能寺の変」です。
とりあえずYouTubeの動画を見てください。
 
 
このYouTubeの動画が徐々に話題になり、
今や再生数は570万回にもなります。
 
勘違いしている方が多いですが、
彼らは吉本興業所属だけれども、芸人ではありません!
 
彼らはダンサーです。
 
元々は「EGU-SPLOTION」という4人組のダンスチームで活動していました。
名前の由来は、爆発という意味のexplosionに、エグイを組み合わせてその名前になったそうです。
 
ダンスのジャンルとしては、
ポップやアニメーションの動きを取り入れたフリースタイルになるかと思います。
彼らのステージ上でふざけ合う姿、、、いや、楽しんでる姿は、
ダンスを知らなくても見ているだけで楽しくなる作品が多いです。
 
くすっと笑える小ネタなどをはさんできたりしますが、
それもきちっとした実力があるからこそ成り立つ、真剣なふざけ合いです・笑
 
この海賊ネタが一番好きでした。
 
 
本能寺の変もそんな彼らのエンタメ精神から作られたのでしょう。
 
「EGU-SPLOTION」はクラブのダンスイベントなどで実力と人気を高めていき、
DA PUMPが司会を務めていたストリートダンスのテレビ番組「少年チャンプル」で、
一気にブレイクし初代殿堂入りを果たしました。
当時からダンスに興味を持っていた人はみんな知っているくらい有名でした。
 
現在はメンバーの昇一とスヌーピーJが脱退し2人で活動しています。
ちなみち昇一さんはイケメンで、肩関節ぐにゃぐにゃが特技です。
当時はおばらよしおさんと昇一さんがイケメン担当で、
まちゃあきさんとスヌーピーJさんがお笑い担当みたいな雰囲気がありました・笑
 
 
活動内容は多岐にわたり、
ダンスレッスン、ショーに出演、振り付け、ダンスでライブツアーなど精力的に活動しています。
ライブツアーは8月に実施予定で、
「少年チャンプル」で同じく人気を博した「ひとりでできるもん」と共に、
福岡、大阪、名古屋、東京をまわります。
 
【新ネタ続々と制作中】
本能寺の変に続き、続々と新ネタを作成中のようです。
以下はすでにYouTubeにアップロードされています。
 
第2弾「ペリー来航」
 
第3弾「島原の乱」
 
番外編「8.6秒バズーカとのコラボ」
 
 
2015年6月10日に日本テレビの「スッキリ!!」で本能寺の変をテレビ初披露した際に、
司会の加藤浩次さんから次回作について「関ヶ原の戦い」を作成することを約束していました。
公開を楽しみに待ちましょう。さらなる活躍に期待ですね。
スポンサーリンク
下部広告
スポンサーリンク
下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA