スライド・ザ・シティ、日本初上陸

アメリカで話題沸騰中
新感覚のウォータースライダーが日本初上陸!!
 
スポンサーリンク
下部広告

【スライド・ザ・シティとは?】

超巨大なウォータースライダーで街のど真ん中を滑るストリートパーティー。
街中の道路を会場にして、約300mの特別な屋外ウォータースライダーを設置し、
開放感のあるなかで大規模な水遊びをするイベントです。
 
「道路空間」をエンターテイメントの場とすることで、
普段の生活している場所がイベントの中心地となり、
いつもと全く違う非日常感を味わうことができます。
またイベントを通して地域の活性化も期待でき、
街全体でお祭り気分で盛り上がることができるのが魅力です。
 
 

【イベント詳細】

日本初上陸の場所として選ばれたのは、お台場です。
そして第2弾も西武ドームで開催が決定!!
 
第1弾
開催日:6/6、6/7
会場:お台場 シンボルプロムナード公園 夢の大橋
 
第2弾
開催日:8/15、8/16
会場:所沢 西武ドーム
 

【イベントレポート】

街中のウォータースライダーという非日常さが受けて、
TwitterやFacebookなどのSNSで話題となっていました。
第1弾のチケットは1万2000枚を販売予定数としていたが、
発売開始からわずか1週間で売り切れてしまったそうです。
 
ふと思った疑問が、果たしてスピードはどれほどでるのか?
 
ホームページなどを見ると300mを30秒で滑りきってしまうと書いてある。
それならば中々楽しそうかもしれない。
 
実際にアメリカで実施された時の動画を見てみると、
確かにけっこうスピードが出るみたい。
 
 
と思ったけど、お台場での様子を見ると、
おやおやっ、
 
 
スピード感はゼロ・笑
次回はもうちょっと改良してほしいところでしょうか。
 
当日はスライダーだけでなく、様々な出店があったり、
イベントを催しているのでそれだけでお祭り気分を味わえます。
それに、いち早く水着のおねーちゃんを拝めるので充分楽しめるでしょう。
 
第2弾の西武ドームのほうのチケットは6/7現在ではまだ残っているようです。
夏休みの思い出に参加してみてはいかがでしょうか。
お買い求めはお早めに。
スポンサーリンク
下部広告
スポンサーリンク
下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA